wordpressにJSON-LDを追加するプラグイン「Star SEO」これで検索エンジンに正しく情報を伝えよう!

json-ld-logo

今回はこのブログの公開プラグインページでにて無料で公開しているプラグイン「Star SEO for blog」
について説明します。

このプラグインはあなたのwordpressのブログにJSON-LDというものを追加して
ブログに構造化データマークアップを施すプラグインです。

※ただいまブログ専用です

とりあえず構造化マークアップ、JSON-LDなど聞き慣れていないかもしれない言葉も出て
きているかとは思うのでまずこれらを説明致します。

Star SEO for blogをダウンロード

構造化マークアップとは?

簡単に言うと
検索エンジンなどのロボットへ正しくコンテンツを伝えられる、
というものです。

このプラグインで構造化マークアップを施すことにより
下の画像のようにこの記事がブログであること
題名、著者、書いた日にち、カテゴリ、組織名を検索エンジンなどのロボットに伝えております。

json
・これは前回の記事の情報です。

このプラグインを使うことによってこのような情報が正確に、
その記事がどのような記事かより詳細に伝えられるわけです。

JSON-LDとは?

構造化マークアップの記述方法はいくつかあって
今取り上げたJSON-LDや他にもmicrodataやRDFaといった
記述方法があります。

ここではブログに限ってはプラグインを入れれば
構造化マークアップを施せるという話なので書き方は割愛します。

今までこの書き方はmicrodataが主流で、
今現在もそうであると認識しております。
microdata
しかしながら以上のようにどれが日付か、どこがカテゴリか、
このブログにおいてどれがメインの画像かということを検索エンジンに
指し示すためにコード内にバラバラに書かなければなりません。
(黄色部分)

しかしJSON-LDでは以下のように

json-ld-ex

一つにまとめて書き示すことができ、
先ほどのように他のコードを邪魔になりません。
コードの修正も容易になるかと思われます。

またJSON-LDはコード内のどこにでも書くことができるというメリットももちます。
JSON-LDはまだまだ主流ではありませんが、
\(^o^)/JSON-LDのリッチスニペットをGoogleがいよいよサポート開始(別サイト)など
googleが推し進めていますので今後こちらが主流になるかとは思われます。

使い方

記事終わりらへんのリンクからダウンロードし、zipファイルを新規プラグインを追加から
アップロードして有効化するだけです。

終わりに

現状、JSON-LDを施しているサイトは日本にほどんどなく、
今回Article type(ブログ)だけにしか対策していないプラグインですが、
他に先駆けて公開致しました。

これを使えばより詳細に情報を検索エンジンに伝えることができますので
弊社公開プラグイン「Star SEO for blog」を使ってみてはいかがでしょうか!?

Star SEO for blogをダウンロード

会社ブログ開始一週間で50ツイートや50いいね!つけた企業がSEO・web集客セミナー開催するぞい!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です